【ファッション ニュース】コン・ユから東方神起 ユンホまで…スターたちの冬のファッション“ベスト10”(Kstyle[ケースタイル])

Kstyleロゴ

(以下、上記サイトより一部引用。)

Style Awards Winter Outer BEST 10

いつでもどこでも注目される有名人にとって、ファッションはますます重要なものになっている。今月の「@star1(アットスタイル)」が選んだファッション王をご紹介。/EDITOR ノ・ヘナ

AFTERSCHOOL ナナ

ナナが日増しに美しくなっている。まるで中国の女優のように、東洋的な雰囲気と西欧的な雰囲気が絶妙に入り交じっている姿だ。先日空港に現れたナナは、バーガンディカラーとディープターコイズカラーがジグザグパターンでブロック化されたプッシュボタンのユニークなファージャケットを羽織っていた。それに合わせた白いトップスとグレートーンのデニムパンツは、シンプルなデザインを貫き、適切なコーディネートを演出した。最高潮に達した美貌とともに、ファッションセンスもグレードアップしているようだ。今後もファッションへの関心を失わないで欲しい!

コン・ユ

コン・ユが2009年の除隊から、約4年ぶりに映画「容疑者」で戻ってきた。映画公開イベントとして追撃ミッションがソウルあちこちで行われた日、ミニマルなマニッシュルックで現れた彼は、やはりコン・ユと思わせるほど素晴らしかった。加えて、ナチュラルなウェーブヘアと見るだけで和む優しい笑顔で女性ファンたちの心をくすぐった。スティーブ・ジョブズ氏の効果なのか、男性がタートルネックを着るとスマートな印象がある。カリスマ性も感じられるし、正直で実直にも見えるので、タートルネックは本当に良いアイテムだ。ちょうどよい長さのスラックスとスリップオンのコーデは、シンプルながらも強烈だ。そこにグレーテーラードコートの組み合わせは完璧だった。今月最高のコーディネート!

少女時代 スヨン

ファッションセンスが抜群なことで有名な少女時代のスヨンは、最近の空港ファッションも期待を裏切らなかった。カモフラージュパターンのロングファーコートにブラックトップスとスキニーパンツ、サイハイブーツを合わせ、ファッショニスタらしいコーディネートを披露した。特に、マニッシュなアイテムだが、ウェーブロングヘアとスリムなボディラインでフェミニンなムードも失わず、ナチュラルにクラックを入れたドクターバッグでファッショナブルなニューヨーカーのイメージを見せた。今後もファッショニスタらしい姿を見せて欲しい!

ユ・ジアン

キム・ウビンの彼女として関心を集めたユ・ジアンの職業はファッションモデル。白く小さな顔、一重まぶたの目、頬が窪むえくぼの魅力は、ユ・ジアンがキム・ウビンの彼女として呼ばれなくてもいい理由だ。ほっそりとしたプロポーションを誇るかのように、スリムなラインのコーディネートで空港を訪れたユ・ジアン。黒のタートルネックに白のダメージパンツ、そして黒のハイトップスニーカーまで、彼女に本当によく似合うアイテムだ。アウターとして選んだ白と黒がアンバランスに組み合わされたレザージャケットはナイスチョイス! そしてバックパックまで。フォーマルなアイテムとスポーティーなアイテムのミックスマッチが完璧だった。

キム・ゴウン

映画「ウンギョ」で素晴らしい演技を披露し、注目を浴びたキム・ゴウンは、東洋的なルックスまでもが魅力的だ。そして、彼女ならではのナチュラルな姿は、密かに人を惹きつける魅力がある。先日、ある映画試写会に参加したキム・ゴウンは、化粧気のない顔に無造作なヘアスタイルでナチュラルな雰囲気と共に完璧なスタイリングを披露した。今最も人気のあるアイテムの一つ、グレームートンジャケットにナチュラルなウォッシングデニムパンツ、ブラックアンクルブーツとクラッチバックは女性が必ず一度は試してみたいフレンチシックコーディネートだ。フランスの女優を連想させるファッションだった。キム・ゴウンはまるで、東洋のシャルロット・ゲンズブールのようだった。

BIGBANG SOL

音楽センスもファッションセンスも日増しにグレードアップしているSOL。ヒップホップアーティストに相応しいファッションとトレンドを絶妙にミックスマッチさせる能力を持っている。SOLが選択したアウターは、スタジアムジャケット。従来の野球ジャンパーよりタフである。ここにパーカー、キャップ、マスクをブラックで武装し、ダメージジーンズとチェックパターンシャツでアクセントを加え、ブラックコーデの退屈さを抑えた。パイロットジャンパーを連想させるSOLのアウターは、ボクシーなシャツとチノパンにもマッチし、フォーマルファッションとしても演出できる。

チェ・ジウ

SBSドラマ「怪しい家政婦」でこれまで見られなかった新しい演技を披露したチェ・ジウ。公式の場でも普段からもファッショナブルなことで有名な彼女が、先日ある映画試写会に登場した。優れたプロポーションを魅せつけるように、スリムなアイテムを主に選択していた。失敗はないというオールブラックコーデを着た彼女が選んだアイテムは、ブラックスキニージーンズにローヒールロングブーツ、ビッグバッグとホワイトラインジッパーでアクセントを加えたポンチョ型のアウターでシルエットに味を加えた。袖が見えるアウターであるだけに、黒のストラップが際立つ腕時計でアクセントを与えたセンスもグッド!

イ・ダヘ

普段から黒い服をよく着ているイ・ダヘを挙げた理由は、ブラックコーディネートを演出する際のアイテム選択能力がかなり高いためだ。ブラックコーディネートが最も着やすく失敗が少ないという人もいるが、それは全く違う。一歩間違えれば退屈に見える上、ややもすれば葬儀に参加する人のようにも見えかねない。先日空港でパパラッチ写真を撮られた彼女は、ボディラインをスリムに際立てるダウンジャケットを着ていた。そしてスキニーにアンクルブーツ、トートバッグまで全て黒で統一していた。しかし、彼女のブラックコーディネートが面白いのは、バックルのようなディテールにこだわったダウンジャケットやブーツ、ナチュラルなシワの入ったテクスチャのレザーバッグなど、いろんな素材をミックスマッチさせているからだ。特に背の低い女性には、イ・ダヘのコーディネートがむしろ正解だ。

ハン・ヘジン

SBSドラマ「温かい一言」の記者懇談会に出席したハン・ヘジンは、フェミニンなデザインのアウターを選んだ。彼女のチョイスは賢かった。フレアスカートのワンピースのように見えるアウターを選択したのだ。このようなアウターは、他のアイテムとどのように合わせるかを悩む必要がそれほどない。インナーはシンプルなアイテムで済むし、ボタンを全て閉じれば厚めのドレスのように見えるからだ。アウターとインナーの役割を同時にこなすという意味だ! ネイビーカラーのアウターを着たハン・ヘジンは、パステルトーンのピーチカラーアンゴラニットを着てレッドカラーのパターン入りスカートを選択し、多少無難になりがちなコーディネートにアクセントを加えた。

引用元 : Kstyle [元記事(続きを読む)]

======

「ひとこと!」韓流の人気は一時期に比べると収まっていますが、まだまだ人気高いですね!

ひとこと!でも十分!コメント待ってます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>